ホーム > 学校案内 > 黒木学園とは

学校案内

黒木学園とは

理事長あいさつ

大正15年に長野高等簿記学校を長野市内に開校し、県内における職業教育の草分け的役割を果たしてきました。昭和31年には学校法人黒木学園を設立し長野県の認可を受けております。さらに昭和59年に現在の専門学校の前身である長野経理専門学校を開校しました。その後、現在に至るまで、80年以上にわたり、数多くの卒業生を地元産業界に輩出してきました。
現在の専門学校2校「専門学校カレッジオブキャリア長野校/長野市若里」、「専門学校カレッジオブキャリア共和校/長野市篠ノ井」、各種学校「長野 スクールオブビジネス/長野市若里」、幼稚園「長野ひまわり幼稚園/長野 市若里」、認定こども園「信濃ひまわり幼稚園/長野市大豆島」の運営を行っております。いずれも長野県の認可を受けた学校です。

黒木学園 理事長 黒木亮谷

黒木学園 理事長/信濃ひまわり幼稚園園長 黒木亮谷

建学理念

黒木学園は、人類の同胞愛に根ざす教育を通じて、社会的・国家的・国際的な視野に立つ個性ある人材を育成し、優れた全人教育によって人類への奉仕と国家社会に貢献できる学園を目指しています。

概要

名称黒木学園
所在地長野県長野市若里4-5-45
創業大正15年(1926)
法人設立昭和31年(1956)
設置者学校法人 黒木学園
代表者理事長 黒木亮谷
事業内容幼稚園・認定こども園・専門学校 各種学校経営
教育関連業務
事業所専門学校カレッジオブキャリア
長野スクールオブビジネス
長野ひまわり幼稚園
認定こども園 信濃ひまわり幼稚園

沿 革

長野校長野校共和校共和校共和校
大正15年長野高等簿記学校開校
昭和31年学校法人黒木学園創立
昭和42年黒木義雄理事長、藍綬褒章受賞
昭和59年長野経理専門学校開校
平成4年長野経理専門学校の本館新築・移転
平成5年長野工科専門学校開校
平成7年文部大臣告示による「専門士」付与校に指定される
平成8年長野インターナショナルカレッジ開校
平成11年専門学校統合により長野カレッジオブキャリアに改称
平成12年長野カレッジオブキャリアに自動車整備科開設
平成18年学園発足80周年
平成20年専門学校カレッジオブキャリアに改称
共和校開校 自動車整備科が移転
自動車整備科に一級自動車整備士コースを開設
平成21年経理科・ブライダルコースを開設
平成26年自動車整備科一級自動車整備士コース
文部科学大臣告示より「職業実践専門課程」認定
黒木亮谷理事長、藍綬褒章受賞
平成28年自動車整備科二級自動車整備士コース
文部科学大臣告示より「職業実践専門課程」認定
学園発足90周年
平成29年経理科ブライダルコース
文部科学大臣告示より「職業実践専門課程」認定