ホーム > 入学案内 > 特別奨学性制度

特別奨学性制度

黒木学園 特別奨学性制度 募集要項

進学を望みながら、経済的に厳しい環境にある学生に対して、日頃の勉学を評価し、さらなる飛躍を求め、学修の機会を与えるべく、特別奨学生を募集します。

募集内容

コース募集人数内容
Aコース1名入学より二年間の学費(授業料、実習費、施設設備費)に相当する金額の免除
Bコース2名入学より二年間の学費のうち授業料および実習費に相当する金額の免除
Cコース3名入学より二年間の学費のうち施設設備費に相当する金額の免除

※入学金、教材費は対象外です。入学後にかかる費用(検定試験受験料・研修旅行費など)は対象外です。

応募資格

  • ●当校昼間部の学科を志望するものであること
  • ●高等学校および高等専修学校を平成29年3月に卒業見込みであること
  • ●高等学校の調査書の全体の評定平均値が4.0以上であること。
  • ●高等学校の調査書の「出席しなければならない日数」に対する出席率が95%以上であること
  • ●入学後に当校の学生の模範となれる者であること
  • ●在学中の高等学校および高等専修学校の学校長の推薦が受けられること

※以上のすべてを満たしていること。

選考方法

  • ●学科試験(国語、数学、作文)
  • ●面接

合計の成績上位からA、B,Cを選定します。ただし、当校の基準に達しない場合は、該当者が無い場合もあります。

応募書類

当校所定の書類(特別奨学生用)が必要です。ご希望の方は、当校入学課(TEL.026-225-1616)までお申し込みください。

入学願書
  • ・当校所定のもの(別途お渡し「特別奨学生用」)
  • ・必要事項を、誤りやもれのないよう注意し、出願者本人が記入してください(鉛筆不可)
  • ・3ヵ月以内に撮影した、上半身・無帽・タテ4cm×ヨコ3cmの顔写真(白黒可)を所定の位置に貼付してください。
調査書
  • 発行より3ヶ月以内の原本
  • ・調査書は出身高等学校および出身高等専修学校から発行されるもの
選考料「入学願書」が振込用紙になっています。近隣の金融機関(郵便局不可)に持参し、必ず 出願者本人の名前で選考料20,000円をお振込みの上、ご応募ください。
推薦書
  • 当校所定のもの(別途お渡し「特別奨学生用」)
  • ・在籍高等学校長の推薦内容で、その他項目がもれなく記入されているもの
選考結果通知用封筒
  • ・当校所定のもの(添付)
  • ・郵便番号、住所、氏名を記載の上、372円分の切手を貼ってください

以上の書類を、願書送付用封筒により簡易書留にてご送付ください。
直接、当校長野校(長野市若里4-5-45)受付までご持参いただいても結構です。

日程

出願受付期間平成28年9月1日(木)~10月1日(土)
選考日平成28年10月8日(土)
第一次入学手続き期日平成28年10月28日(金)
第二次入学手続き期日平成29年3月17日(金)

出願者には、受付期間終了後、日程、試験会場等の詳細を郵送します。選考結果は10月中旬を目処に、本人宛に郵送で通知します。入学手続きの内容等詳細は、合格者に通知します。

注意事項

◎奨学生が次の事項に当てはまる場合は、資格を停止し、学費の支払いを求めます。

  • ●願書、推薦書類の記載事項に虚偽が発見された場合
  • ●応募資格の各号に適さなくなった場合
  • ●当校において、停学・退学処分を受けたり、学業成績が著しく不良であったり、奨学生決定時に通知する内容を遵守しない場合
  • ●当校を休学、長期欠席、留年した場合
  • ●その他学校長が不適格とみなした場合

◎奨学生は年度末に学習や生活の状況を学校長に報告しなければなりません。

◎ファミリー就学奨励金制度・遠隔地入学者助成制度との同時取得は出来ません。