ホーム > コース紹介 > デジタルクリエーションコース

デジタルクリエーションコース

工業専門課程 情報科 デジタルクリエーションコース 2年制 [定員20名 男・女]

学べること

デジタルクリエーションコースの目標

デジタルクリエーションコースの目標

あらゆるビジネスシーンでコンピュータ技術を行かせるデジタル時代のエンジニアを育てる ビジネスの現場でコンピュータやインターネットを使いこなせることはもはや基本スキルと言ってもいい時代です。このコースでは、プログラマーやシステムエンジニアなどの情報処理技術や、パソコンによる写真・動画・音声・映像などの編集技術を身につけ、さらにコミュニケーションやビジネス常識を備えた魅力あふれる人材の育成を目指しています。

デジタルクリエーションコースの特徴

  • (1)デジタル技術を幅広く学ぶ(ネットワークからプログラミング、デジタルデザイン、Web制作まで)
  • (2)一人一台のノートパソコン(学校内は無線LAN完備)
  • (3)企業・団体のWebをプロデュース(長野県障がい者スポーツ協会、Nacs末広ビル 他)
  • (4)コミュニケーションや商業簿記、一般教養、時事問題理解など社会人として必要な技能を身につける。

しっかりあなたをサポート!

様々な支援体制
一人ひとりに必要な指導を丁寧に楽しく親身になって行います。

就職支援
進路決定まで、就職担当と担任が面接や履歴書、エントリーシートの書き方も個別指導します。

学習支援
放課後や休みを利用し、「わかるまで、できるまで」学生個々に応じた指導をします。

精神支援
メンタルヘルス、カウンセリング、コーチング資格を持つ職員がサポートします。

多くの分野を学び、資格取得はもちろん、情報処理を幅広く学ぶことができる。

【プログラミング】【情報処理】

○C言語

プログラミング言語の中で広く利用されているC言語の基本的な使い方から、応用(配列、ポインタ、構造体)を使用した応用プログラミングを実習し、プログラマーに必要な知識や技術を習得します。

○Visual Basic

Windowsで動作するアプリケーション用のプログラミング言語VisualBasicを使い、アプリケーション、ゲームの制作を通じて、画面設計からコード設計、プログラミング全般の技術を身につけます。

○アルゴリズム

アルゴリズムとは問題を解決するための手順です。これを図式化したものをフローチャートといいます。問題解決の考え方やフローチャートの記述の方法を学びます。プログラムを効率的に作成します。

○情報処理

ハードウェアやソフトウェア、通信ネットワーク、システム設計などの知識を習得し、ITパスポート試験、基本情報技術者試験など各資格取得を目指します。

【プログラミング】【情報処理】 【プログラミング】【情報処理】
目指す職業ソフトウェア関連企業
システムエンジニア
ネットワークエンジニア
プログラマーなど
目指す資格基本情報技術者試験(国)
ITパスポート試験(国)
情報活用試験(J検)
【デジタルデザイン】

○Photoshop

画像編集用アプリケーションソフトPhotoshopで画像編集の技術を身につけます。加工・合成技術や色の補正、レイヤの扱いなどを習得することで、Web画像や印刷画像の制作を可能にします。

○Illustrator

デザインのグラフィック作成ソフトであるIllustratorの操作方法や機能習得はもちろん、印刷業界などでも対応できるデータの扱い方や印刷の知識、技術を身につけます。ポスターやフライヤーなどの制作も行います。

○CAD/CG

建物や工業製品の設計図を描くCADソフトの使い方を学びます。また、コンピュータグラフィックの基礎知識やソフトの操作方法を身につけ、簡単な製図やCGを制作できるようになります。

○ビデオ編集技術

ビデオ編集ソフトの操作方法を学び、静止画、動画、音楽などの各種デジタルデータを使用して、自分のイメージを動画にすることができます。学校祭ナガノコレクションではビデオクリップコンテストを開催します。

【デジタルデザイン】 【デジタルデザイン】
目指す職業印刷・出版関連企業
デザイン関連企業
DTPオペレーター
CADオペレーター
印刷オペレーター
目指す資格Illustratorクリエーター能力認定試験
【ウェブデザイン】

○インターネット技術

現在のインターネット社会では、インターネットの活用法を身につけることは必須です。Webサイトやメールの具体的な活用法や仕事での使い方を学び、ネット社会に対応できる力をつけます。

○Web制作

HTMLやスタイルシートの知識や制作技術、制作に必要な知識を学び、実際のサイト制作に活かせる技術を習得します。外部団体や商業施設のサイトを運営することで実践的に学ぶことができます。

○JavaScript

目を惹く表現力のあるサイト制作には欠かせない技術のJavaScriptを学ぶことで、制作サイトにビジュアル性を持たせることができます。Web制作の応用技術になります。

○色彩

色の基礎知識を学び、色の持つ特性やその組み合わせ方による効果を知り、Web制作などのデジタルデザインに活かせる知識を身につけることができます。

【ウェブデザイン】 【ウェブデザイン】
目指す職業インターネット関連企業
Web制作関連企業
Webプログラマー
Webディレクター
Webデザイナー
Web管理者
目指す資格Webクリエイター能力認定試験
AFT色彩検定
【ビジネス】

○Word

基本・応用の操作方法から、ビジネス文書の種類や作成方法など実践的ですぐに役に立つ知識や技術を身につけます。Wordを使用したDTP機能を学ぶこともできます。

○Excel

表作成をするための機能を習得するだけでなく、関数やデータベース機能、マクロ機能などを学び、ワンランク上の活用法を習得し、仕事で使える技術を身につけます。

○一般教養 ビジネス概論

就職活動時の一般常識試験対策として数学、国語、英語などを含む一般教養の授業。また仕事をするにあたり必要な心構えや考え方、マナーなどのビジネススキルを学ぶことができます。

○PowerPointプレゼンテーション

PowerPointの活用法を学び、効果的な資料の作成方法を習得します。更にPowerPointを使用した、効果的な情報伝達手段のプレゼンテーションを実際に体験しながら身につけます。

○Access

Excelのデータベースを応用し、入力画面、出力画面の設計を含めたリレーショナルデータベースの作成方法を学びます。

○商業簿記

ビジネスに必要な感覚を身につけるため、決算書や帳簿の仕組み、作成方法に関する知識と技術を学習します。簿記検定2級を目指します。

【ビジネス】 【ビジネス】
目指す職業アドミニストレーター
一般事務
PCアドバイザー
Webディレクター
営業事務
目指す資格Word文書処理技能認定試験
ビジネス能力検定(B検)
漢字検定
Excel表計算技能認定試験
簿記検定
コンピューター会計検定

実践的な取り組み

実践的な取り組み
●Webプロデュース

長野県障がい者スポーツ協会のWebサイトを学生が制作・運営しています。実際に取材に出かけたり、打ち合わせをしたり、学んだことを実践して、より精度を上げていく、それがカレッジスタイル。春に行われる車いすマラソン大会や長野駅前の商業施設Nacs末広の情報発信にも学生が携わっています。

  • Webプロデュース

    長野県障がい者スポーツ協会

  • Webプロデュース

    長野車いすマラソン大会

  • Webプロデュース

    Nacs末広

パソコン技術

実践的な取り組み
●ビデオクリップコンテスト

学校祭ナガノコレクションではチームで企画から撮影、編集までを授業時間を使い、「見せること」を意識したビデオクリップを制作しコンテストを開催!技術の向上だけでなく、仲間との楽しい思い出として忘れられない経験になるはずです。
また、学校祭のオープニングムービーやポスター等も、情報科が制作しています。

  • ビデオクリップコンテスト

    1 スタート

    まずはみんなで企画を考えよう!

  • ビデオクリップコンテスト

    2 撮影開始!

    それぞれ計画を立て、撮影を重ねます。

  • ビデオクリップコンテスト

    3 編集開始!

    パソコンでの編集作業は腕のみせどころ!

  • ビデオクリップコンテスト

    4 フィニッシュ!

    作品が出来上がったら、コンテストに出品。どんな評価を受けるのかドキドキ、ワクワク!

情報科入学者特典 Androidタブレット進呈!

情報科入学生全員に、授業で使えるAndroidタブレット進呈!

※進呈時期は、入学後(4月以降)となります。
※機種、スペック等は入学決定後、お知らせいたします。